IS1 SAIL SOFA

帆船の帆に風を受けてできるような見た目からも心地よさを感じる柔らかいフォルムのソファが作りたいと考えました。内側の柔らかな膨らみに体を預けるとほどよい弾力で体を保持してくれます。このソファの座りこごちは製造をサポートいただいているカリモクの座り心地研究が反映され、気持ちよく長時間座ることができます。外側も緩やかにカーブのある曲面で囲まれ、優しい佇まいに仕上げることができました。側面に取り付けられた新聞や雑誌などを収納するためのポケットもこのソファの特徴の一つです。サイズ感にもこだわりました。ふっくらしたボリューム感のあるソファを作りたいと考えましたが、日本の住空間のスケール感を踏まえ、奥行きを850mmという大きすぎないサイズに収めることも念頭に置きました。

CATEGORY:
LOUNGE SEATING
SIZE:
W1650 D840 H700 SH430
W1950 D840 H700 SH430
W2150 D840 H700 SH430
W1650 D840 H700 SH430
W1950 D840 H700 SH430
W2150 D840 H700 SH430(mm)
MATERIALS:
OAK / WALNUT
FABRICS:
SHARM / MAPLE / MODE / MOLLY2
DESIGNER:
小林幹也 / MIKIYA KOBAYASHI

こちらの製品の製造はカリモク家具が行なっています。IMPLEMENTSの母体である小林幹也スタジオはは2008年からカリモクと協業して家具作りに携わらせていただいていますが、カリモクの掲げる大規模かつ高度な生産設備の技術と職人の技を融合させる「ハイテク&ハイタッチ」というコンセプトのもと作られる家具のクオリティは世界でも随一と言えます。

MAINTENANCE