SWIRL 1 / LE KLINT

スワールはフィボナッチ数列からヒントを得てデザインされました。これは自然界にも存在する最も美しいとされる螺旋で、カタツムリの殻、ヒマワリの種、松ぼっくりのまつかさなどにも見られます。
シェードから漏れる柔らかな光と影のコントラストが美しく、どこから見ても光源となる電球が見えないよう計算しつくされたあかりです。

CATEGORY:
LIGHTING
SIZE:
Φ450 H330(mm)
MATERIALS:
SHADE | PLASTIC
DESIGNER:
オイヴィン・スロット / Oivind Slaatto
MAINTENANCE